プロミス 早い

プロミスの一番早い借り方を知れば今日中に現金を用意できる

プロミスは即日融資も可能

プロミスは申し込み当日の最短即日融資にも対応をしているため、その日のうちにすぐにお金が借りられるようになっています。

 

急にお金が必要になってもプロミスなら早くに現金が用立てられるので、どうしてもお金が必要なときには大変便利で助かります。

 

アルバイトやパートの方でも来店不要で申し込みが可能であり、審査時間も早いために借りられるかをすぐに知りたい方にも適します。

 

借り入れ後の返済も無理なく進められるのがプロミスの大きな魅力となっているので、毎月に少しずつの返済で利用をしたいと考える場合もプロミスなら良い借り入れができるようになっているのです。

低金利で借りる

 

急にお金が必要になった場合には金利はある程度は妥協をしなければならない場合もありますが、そこまで急ぎでない場合には金利を重視して借り入れ先を選ぶのも悪くはありません。

 

プロミスは早い借り入れが可能となる反面、初回契約時には金利が上限の17.8%となる場合はほとんどのため、どうしても返済時の利息負担が大きくなります。

 

対して低金利で借りられる銀行のカードローンであれば初回でもプロミスなどの消費者金融よりも低い金利で借りられる可能性があるので、その後の返済が楽に進められます。

 

特に注目をしたいのが限度額に応じて金利が下がるオリックス銀行カードローンで、少額での契約の際には金利はそこまで下がらない場合もありますが、大きな金額で借りるなら低金利となります。

続きを読む≫ 2017/11/05 14:49:05

アコムで借りることも考えてみる

 

プロミスはたしかに優れたサービスであり、早くに借りたい方には大いに頼れるカードローンとなります。

 

しかし、より良い借り入れ先を探すためには比較は欠かせず、人によってはプロミスよりも他の仮言え先のほうが優れているといった判断となる場合があります。

 

はじめての方はプロミスでの借り入れを考えておけば大体の場合には問題はないのですが、それでも他との比較をしたいと考えるならアコムに注目です。

 

アコムはプロミス同様に最短即日の融資にも対応をしており、融資時間は最短1時間ととにかく早いです。

 

金利に関しては上限が18.0%とプロミスの17.8%と比べると僅かに高くなりますが、0.2%の違いは誤差とも言えるためにそこまで大きく気にする必要はありません。

 

また、プロミスにしてもアコムにしても、どちらも初回の借り入れ時には30日間の無利息期間が付く点も共通をしています。

 

比較対象としては文句なしで、どちらも消費者金融サービスを牽引する2大サービスとなるので借り入れにも安心ができます。

続きを読む≫ 2017/11/05 14:49:05

少ない書類でカード発行

 

お金を借りるにあたってはいくつかの書類が必要となるものですが、プロミスでのカードローン利用は50万円までの利用なら免許証だけで契約が行えます。

 

他社でのキャッシング利用があり、プロミスとの合計で100万円を超える場合にはプロミスでの借り入れ金額が50万円を超えていなくても収入を証明する書類が必要となりますが、金額が超えないなら免許証だけで手続きが可能です。

 

カードローンサービスの中には金額を問わずに本人確認書類の他に収入証明書類が必要となるところがあり、どうしても面倒で手間がかかってしまうものです。

 

給与明細や源泉徴収表などが手元にあり、すぐに提出ができる状態であれば本人確認書類以外の書類が必要となっても何とかなりますが、ない場合には用意をする手間がかかるために契約にも手間取ってしまいます。

 

その点で免許証だけで借りられるプロミスなら、出先でのスマホからの申し込みでも財布などの中に免許証が入っていれば契約まで進められるので、すぐに借りたいときにも助かります。

続きを読む≫ 2017/11/05 14:49:05

プロミス店舗で相談を

 

プロミスでは契約機だけでなく、店舗での手続きも行えるようになっています。

 

店舗でも契約機同様にその日のうちにカードが受け取れますが、店舗の場合には土日祝日は休業となることや、営業時間も契約機に比べると短いために契約機の代わりとして使うのは難しいです。

 

店舗は店舗としての利用の仕方があり、その中でも大きな部分は「相談ができる」といった点です。

 

担当者との対面手続きとなるプロミスの店舗では、カードローンの契約内容に関する質問や疑問、借り入れ後の返済の計画に対しての相談が行えるようになっています。

 

無人の自動契約機でもオペレーターに行えないわけではありませんが、やはり店舗にいる担当者に直接相談ができるというのは大きな強みです。

続きを読む≫ 2017/11/05 14:49:05

プロミスのカード受け取り

 

プロミスは平日も土日も契約機を使うとその日のうちにその場でカードが受け取れるため、すぐにカードを手にしてATMで借りるといった使い方を考えている方にはぴったりの借り入れ先です。

 

カードを受け取るための契約機での手続きは22時まで行えるところが多いので、昼間のうちにネットで申し込みを済ませておけば仕事帰りにプロミスの契約機でカードを受け取るといったことも可能です。

 

契約機でのカード受け取りであるとしても申し込みはネットで行えるため、事前に空いた時間にネットで申し込みをしておけば契約機での手続き時間の短縮に繋がります。

 

また、契約機でカードを受け取れば後日の自宅宛のカードの郵送がないので、郵送物なくカードローンの契約をしたい場合にもプロミスの契約機利用は優れます。

続きを読む≫ 2017/11/05 14:49:05